同仁会とは

         
  • 同仁会とは

理念POLICY

同仁会とは

綱領「合掌深敬の心」を
基本理念とする。

合掌深敬とは「感謝して深く敬う」との言葉であるが、狭義では人間尊重や個性尊重を意味している。しかし、課題として捉えるには漠然としている。故に、これを「人権を守る」と定義し、以下のとおり解釈する。

あなたのことを知っていますあなたに関心がありますあなたを必要としています

あなたのことを知っていますあなたに関心がありますあなたを必要としています

これらを具現化するために、次のとおりに実践する。これらが、私たちのめざす「自立支援」の基本です。

あなたのことを知っています

「あなたのことを知っています」とは、その基本は名前を知っているということです。必ず名前を呼ぶようにしましょう。

あなたに関心があります

「あなたに関心があります」とは、人間関係を示唆し、その基本はあいさつすることにあります。常に明るくあいさつすることを心掛けましょう。

あなたを必要としています

「あなたを必要としています」とは、「ありがとう」と言葉でいえることです。私たちは福祉を志し、奉仕やボランティアのこころを強く持っているため、常々「ありがとう」と言われる立場にあります。しかし、福祉の専門職としては、私たちが「ありがとう」と言える環境を造ることが求められています。子ども達の行事の参加や常々のお手伝いの中で「ありがとう」と言える場面を沢山造っていきましょう。

理事長メッセージMESSAGE

社会福祉法人同仁会は、戦後の荒廃が続く最中、戦災浮浪児に手を差し伸べるべく養護施設「高萩臨海学園」を1952年に開設したのが始まりです。それから60余年。現在は茨城県内3市にわたり、児童養護施設や乳児院などの入所施設、保育所をはじめとする通所施設、児童家庭支援センターなどの相談施設を展開するに至っております。これもひとえに、設立発起人理事、行政や関係諸団体、地域の方々、役員・職員をはじめ、多くの皆様の支えあってこそと、心より感謝を申し上げます。

これまでの法人の歩みを振り返ってみますと、創立時の火災による再建をはじめ、困難に立ち向かいながらも、支えることよりも支えられることの方が多かったように思われます。私自身も未経験から入職し、右も左もわからない中で創設者である初代理事長・遠藤光静氏、第二代理事長・遠藤光洋氏に支えられ、今も職員や子どもたちにも支えられる毎日です。すべてのご縁があって、ここまで紡がれてきたのだと歴史の重みを痛感しております。

時代とともに社会が抱える課題は変われども、未来を担う子どもたちの健やかな成長を願う心はいつも変わりません。この長い歴史を重ねてきた同仁会を受け継ぐ者として、単に継続していくだけでは足りず、時代の要請に応えながら新たな挑戦を続けていくことこそ進むべき道と心得ております。時代とともに生き、地域とともに歩む法人として、これからも変化や挑戦をおそれずに進んで参ります。何とぞご指導ご鞭撻を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

社会福祉法人同仁会 理事長 塩澤 幸一

法人概要COMPANY OUTLINE

法人名 社会福祉法人 同仁会
創立 1952年(昭和27年)6月
代表者 塩澤 幸一
所在地 〒318-0011 茨城県高萩市肥前町1-80
電話番号 0293-23-3245
施設・事業 社会福祉法人 同仁会 ※法人本部
(茨城県高萩市肥前町1-80)
児童養護施設 臨海学園
(高萩市肥前町1-80)
乳児院 同仁会乳児院
(高萩市肥前町1-80)
同仁会児童家庭支援センター
(高萩市肥前町1-80)
児童養護施設 同仁会子どもホーム
(高萩市秋山712-1)
保育所 同仁東保育園
(高萩市高浜町2-35)
放課後児童健全育成事業 ゆうゆうクラブ
(高萩市有明町1-144)
子育て支援拠点事業 同仁会地域子育て支援センター
(高萩市有明町1-144)
障害児通所支援事業 くれよんクラブ高萩
(高萩市有明町1-46)
児童養護施設 内原和敬寮
(水戸市小林町1186-84)
児童心理治療施設 内原深敬寮
(水戸市小林町1186-84)
児童家庭支援センターあいびー
(水戸市小林町1186-84)
児童養護施設 つくば香風寮
(つくば市高崎802-1)
乳児院 さくらの森乳児院
(つくば市高崎802-1)
茨城県発達障害者支援センター COLORSつくば
(つくば市高崎802-1) ※その他、茨城県及び高萩市からの委託事業あり
※保育所では、延長保育事業、一時預かり事業、病児保育事業を実施
職員 259名(2020年6月)
職員配置
PAGE TOP