里親リクルート つくば香風寮 ブログ

         


もうすぐ【児童福祉週間】です👶🎏👧👦BLOG

2021.04.20 | お知らせ

ごきげんよう!

今日もご覧いただき、ありがとうございます🌷

夏日になる日も出てきましたね🌞

暑い日は半袖で過ごすこともあります👕

街並みはどんどん緑が増えて、気持ちのいい新緑の季節到来ですね\(^o^)/✨

カラッと晴れていると気持ちも晴れやかになります!🍃

さて、入学・入園シーズンが落ち着くと、次は【こどもの日】ですね🎏

こどもの日と言えば、柏餅を食べる方も多いのではないでしょうか。

私も子どもの頃、祖母と母が柏餅を手作りしてくれていたのを思い出します。

葉っぱを一枚一枚洗って、お餅に餡子を入れるのを手伝ったりつまみ食いをしたりしていました😋💗

美味しい思い出です(*^^*)

鯉のぼりを出しているおうちもチラホラと出てきましたね🎏

こどもの日シーズンは【児童福祉週間】でもあります👶👧👦

『児童福祉週間』とは・・・?

子どもや家庭、子どもの健やかな成長について国民全体で考えることを目的に、

毎年5月5日の「こどもの日」から1週間を児童福祉週間と定めています。  

児童福祉週間の標語は毎年厚生労働省が募集しており、元気で頑張る子どもたちへの応援や、

子どもたちからの未来へのメッセージをテーマとしています。

選定された標語は、児童福祉週間の象徴として広報・啓発ポスターをはじめ、

全国各地で実施される事業や行事などで幅広く活用されています。

今年の標語は

『あたたかい ことばがつなぐ こころのわ』 です!


子ども達が健やかにのびのびと家庭や地域において育つことを

政府が主導して環境を作るとともに、

子ども達自身も自ら考え、行動できるように 大人が環境を整えることも重要、としています。

主催者
厚生労働省、(社福)全国社会福祉協議会、(公財)児童育成協会

参考:児童福祉週間事業 – 公益財団法人 児童育成協会 (kodomono-shiro.or.jp)

こどもの日を機会に

改めて子ども達のために何ができるか、考えてみてはいかがでしょうか??

コロナ禍がまだまだ落ち着かず、子どもだけでなく大人にとっても

心身ともに辛い状況が続いています。

それでも日常は続きます。

一日も早く、一人ひとりが安心して暮らすことができるよう

引き続き感染症対策を徹底していきましょう。

そして、日々コロナウイルスと最前線で戦っている方々に深く感謝申し上げます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました🌼

PAGE TOP