里親リクルート つくば香風寮 ブログ

         


《里親制度・里親支援》【未委託里親家庭調査】とは・・・?BLOG

2021.01.20 | 里親支援日記

※写真はイメージです☝

ごきげんよう!

今日もご覧いただき、ありがとうございます🌼

今年に入ってリベンジしていることがあります🔥

それは、ぬか漬け作りです!

数年前、親戚より‟ぬか床”をお裾分けしてもらい、毎日かき混ぜてやっていたのですが…

忙しい時や疲れている時には混ぜることができず、だんだん漬けることも減り、

結局味が落ちてしまって断念しました。

いつか再開したいな…毎日かき混ぜなくても済む方がいいな…と思っていたところ、

ちょうど去年の暮れに「ふるさと納税」で地元の市がぬか漬けセットを出していたのを発見し、購入しました✨

しかも、冷蔵庫保存で週に1度混ぜればよいとのこと!これなら私にもできる!

ということで、季節の野菜やチーズなどを漬けて食べています😋💕

腸内環境も整えてくれますし、おかずやおつまみにもなるので最高です✨

さて、今回は里親制度における里親支援活動の1つをご紹介します。

【未委託里親家庭調査】

というものです。

あまり聞きなじみがないものだと思いますが、

県南地区(土浦児童相談所管内)では12月から1月頃にかけて実施しています。

未委託というのは、里親登録をされている方で、まだお子さんをお預かりしていないということです。

家庭調査では、実際にお宅に訪問し、

家庭状況や就労状況、委託を受けられるかどうか(一時保護やレスパイトの受け入れなども)、

近隣の環境(学校との距離、医療機関など)はどうか、などの確認をさせていただきます。

家庭状況や心境に変化がある場合もありますし、

今は介護があるので委託は厳しい、引越しをしたので祖父母とは別居となった、

仕事が変わりいつでも委託可能となった、など

里親さんの現在の状況を知り、今後の支援に繋げます。

訪問させていただくのは、担当地区の乳児院または児童養護施設に所属している里親支援専門相談員です。

調査した内容は、児童相談所に報告させていただいております。

今年度は新型コロナウイルスの影響もあり、家庭訪問ではなく

電話やメールでの聞き取りを実施しています。

里親さんのニーズをしっかりと聞くことで、委託打診時の参考にすることができます。

里親の皆さまにはお忙しいなか時間を作っていただき、対応していただいています。

ありがとうございます。

連携して子どもの支援をしていくためにも必要なことの1つです。

里子を支援していく仲間として、今後もご理解とご協力をお願いいたします!

里親登録をお考えの方は、こうした支援があることも知っておいていただけると幸いです。

※茨城県の県南地区の例です。他都道府県や自治体、地区によって内容や方法は異なりますのでご確認ください。

家庭訪問というと身構える方も多いですが、

子どもが育つ環境として、児童相談所職員や里親支援専門相談員が把握しておくことはとても重要です。

個人情報の守秘義務があり、しっかり遵守していますので、どうぞご安心ください!

最後までお読みいただき、ありがとうございました🌹

PAGE TOP