「子どもの人権を守る」という権利擁護の意識を常に持ちながら、
対人援助サービスの基本であるS・G・N・Tを実践し、
子どもが豊かな感性を涵養できるように援助・支援します

内原和敬寮では、児童に合わせた生活援助を心掛け、子ども一人ひとりに合わせた生活リズムが作れるように支援しています。
家庭との関わりについては、子どもの考えや保護者の事情を大切にし、面会・外泊等を行っています。家庭的な雰囲気の中で、安心して生活できる空間を子どもと共に作り、その個性を大切にしながら将来に向けて自立した生活が送れるよう支援しています。


内原和敬寮本館
 

内原和敬寮小規模ユニット棟
 

内原同仁会子どもセンター管理棟








設置者 社会福祉法人 同仁会
開 設  平成15年7月1日
定 員  40名




職員構成

施設長1、家庭支援専門相談員1、
個別対応職員1、児童指導員6、
保育士6、心理療法士2、調理員3、
事務員1、用務員1、嘱託医1








   









入園・入学を祝う会
ドッジボール大会
  
ディズニーランド(小学生)

母の日祝い
神峰公園(幼児)
わくわくともだちの日
七五三

父の日祝い

クリスマス会

ソフトボール大会
海水浴(幼児)

初詣
もちつき大会
映画鑑賞
花火大会
海水浴(学童)
キャンプ
夏祭り
映画鑑賞

節分


スキー(中高生)

                          ※ その他、誕生会・プールなど



 児童養護施設とは・・・

私たちの社会には、予期できない災害や事故あるいは離婚や病気、また、不適切な養育を受けているなど、さまざまな事情により、家族による養育が困難な子どもたちがいます。
  児童養護施設は、こうした子どもたちに人としての権利を保障し、社会的に養育・保護する施設です。
 児童養護施設は、児童福祉法や児童憲章の基本的な理念に沿って、子どもたちの幸せと心豊かで健やかな成長を見守り、社会的な自立を支援し続けています




住  所 〒319-0325
茨城県水戸市小林町1186-84
電話番号 029−257−5501(内原同仁会子どもセンター)
029−212−5054(内原和敬寮)
FAX番号 029−259−6688
メールアドレス uchihara@doujinkai.or.jp
開 設 日 平成15年7月1日